トラックボール マウスでPC作業の疲れ軽減ができるのか?

トラックボールPC関連

トラックボール?

■トラックボールとは

通常のマウスとは異なり、マウス移動させることでカーソル移動するのではなく

トラックボールマウス本体についている、ボールを親指で操作することで

カーソルを移動させることができるマウスです

疲れ軽減のためトラックボールに!

koba
koba

トラックボールを使うことで、疲れ軽減になるそうです

肩や肘を使う通常のマウスに比べ指で操作するトラックボール

は疲労度が違うそうです。

それを聞きつけ早速使ってみることにしました!

まずは価格帯

基本あまり浸透していないマウスなので

価格帯は3000円からスタートのものが多いです、1000円台はありませんね

セールなどでは見かけるのでそのタイミングで購入するといいかもしれません。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M570t

ヤマダ電機で何気なくポイントがあったので選んでみました。

koba
koba

個人的にロジクール製品が多いので、

USBレシーバーを共有できる為、

このモデルを選びました、USB端子の節約です。

複数デバイスを接続するための、ロジクールUnifyingレシーバー
Unifyingレシーバーを購入。ロジクールUnifyingレシーバーは取り外し不要の小型USBレシーバー/ドングルで、最大6台の対応デバイスをパソコンに接続することができます。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying 5ボタン トラックボールマウス ワイヤレス マウス windows mac iPad 電池寿命最大24ケ月 M575 ブラック 国内正規品 1年間無償保証

慣れるまで操作ミスが多くなってしまいました…

トラックボールの操作感
koba
koba

確かに疲れにくいようにも感じますが…

どうしても慣れるまではミスが多かったです

あとカーソルの移動速度の調整も重要ですね。(細かい部分にカーソル合わせる場合に自分のちょうど良い速度の設定が必要かも)

 

またこのモデルはボタンを自分のよく使うボタン

(例えばコピペなど)に

設定できるのでそこは非常もよいポイントでした!

慣れるまでに

個人差はありそうですが、慣れるまでにかなりかかりそうです。

慣れてしまえば、マウスを動かす疲れからは解放されるかもしれません…。

これはほんとに使用してみないと好き嫌いがわからないかもしれません、

疲れに関しても指に負担がかかっても大丈夫であれば、肩の疲れは改善できるかもしれません。

他社製製品

koba
koba

ロジクール以外もいろいろなものが発売されています

しかし、やはり価格が高価になります

簡単に試せない価格なのがネックですね…

店頭で試すのが一番いいかもしれませんね…

■エレコム

人差し指・中指操作タイプのワイヤレストラックボールマウスです

評価の中でボールが大きく使いやすいとのことです。

エレコム マウス ワイヤレス (レシーバー付属) トラックボール 大玉 8ボタン チルト機能 ブラック M-HT1DRXBK

エレコム マウス Bluetooth (iOS対応) トラックボール Sサイズ 小型 人差し指 5ボタン 静音 ブラック M-MT2BRSBK

■ExpertMouse

特徴的なデザインでハイエンドモデルのケンジントントラックボールです。

ボールをつまむ形で使います。

koba
koba

どーやって使うのだろうと

レビュー動画を見ていたらなんとつまんで動かして

いました、オーディオのボリュームを回すみたいな

イメージです

特殊な作業やソフト向けな感じがします…

ケンジントン 【正規品・5年保証付き 】 ExpertMouse(OpticalBlack) 64325

ケンジントン 【正規品・5年保証付き 日本語パッケージ】 SlimBlade Trackball 72327JP

■サンワサプライ

通常のトラックボールです。

koba
koba

値段的には手を出しやす価格ですが

3000円台です、通常のマウスの価格と比べると高価ですが

サンワサプライワイヤレスレーザートラックボール(横スクロール・ブラック)MA-WTB43BKN

■キーボード一体型

トラックボールの位置的にトラックパッドの代用に

なるようですね

使い心地はどうなんでしょうか❓

サンワサプライ トラックボール内蔵USBキーボード 薄型メンブレン テンキー無し ブラック SKB-TR05BK

koba
koba

色々なモデルがあるので資金に余裕がある方は

色々試してみてください、自分は普通のマウスに戻します…

コメント

タイトルとURLをコピーしました