無印フレンチリネンパンツ

パンツ

フレンチリネンパンツ

■無印良品の麻

1.天然繊維の中でも特に丈夫な繊維といわれている麻。水に濡れると繊維の強度が増す性質で、使い、洗うほどにやわらかく深みのある風合いに変化する

2.リネンは、繊維として使われるほか、種はパンに混ぜたり食用のオイルになることも。糸にならない短い繊維はロープになったり、さらに短い繊維くずも飼料として利用されます。リネンの原料であるフラックスは、捨てる部分がほとんどない、環境に負荷をかけない素材です

3.衣料品ではオーガニック栽培の麻を一部の商品で使っています。生産者と共に、化学肥料も農薬も使わない麻を育てています。

4.無印良品では、自然の恵みを司る「地球の色」を基本の色の考え方として採用しています。
誰もがなじみのあるやさしい色合いにすることで、流行にとらわれず長くくらしによりそう色をめざしました。

無印リネン

■リネンパンツ

フレンチリネンの風合いを生かしながら洗いをかけて、しなやかな肌触りと光沢を引きだしました。天然素材の中でも丈夫な繊維と言われている麻。昼夜の寒暖差が大きく適度な湿度の大自然で、大切に育てられました。寒冷地だからこそ丈夫でしなやかな麻が生まれます。使うほどにやわらかく深みのある風合いに変化する過程が楽しめます。

ケア

■洗濯

麻は水に濡れると強度が増す素材です。そのため洗濯機でとても簡単に、何度もくり返し洗えます。ただし漂白剤や蛍光剤は繊維を傷めたり、生地の色合いを損なうので控えてください。

■干す

ぴんと引っ張ってかたちを整えしわを伸ばして干すと、その後のアイロンがけがスムーズに。もちろん、生地にハリがあるのでアイロンをかけずに自然な風合いを楽しむのもおすすめです。麻の繊維は芯が空洞で水分を吸ったり吐いたりする性質を持っているため、風通しの良い所で干せばあっという間に乾きます。

■アイロン

アイロンをかける場合は、最初に裏面からかけて小さなしわを伸ばした後、表面から強くかけること。アタリやテカリが気になるものには、当て布をします。

■保管

乾燥していて涼しい場所が、麻の最適な保管場所です。また、通気性が良くないとカビの原因にもなるので、ビニールの袋等に長い期間密封するのは避けてください。ほこりが付くのを防ぐためには、薄い紙でやさしく包んでしまうのがおすすめです。

フレンチリネンパンツ | 無印良品
フレンチリネンの風合いを生かしながら洗いをかけて、しなやかな肌触りと光沢を引きだしました。天然素材の中でも丈夫な繊維と言われている麻。昼夜の寒暖差が大きく適度な湿度の大自然で、大切に育てられました。寒冷地だからこそ丈夫でしなやかな麻が生まれます。使うほどにやわらかく深みのある風合いに変化する過程をお楽しみください。
koba
koba

リネンは涼しいので夏には過ごしやすいです

生地が柔らかいので部屋着としても使えるので、リモートワークの人にも便利です

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました