革靴

メンテナンス道具

ドクターマーチンのシューケアグッズのまとめ

耐久性のある素材と汎用性の高いデザインに加え、ミュージックシーンやサブカルチャーと強い結びつきをもった個性のあるドクターマーチンは、今もなお多くの人々から支持されているブランドです その純正のケア用品があるのでまとめてみました。
メンテナンス道具

ステインクレンジングウォーター

ステインリムーバーを購入しようと出かけたら ちょうど売り切れでステインクレンジングウォーターを見つけて 購入してみました ステインリムーバーとの違い(個人的な感想です) 1.香りがある(柑橘系の酸っぱい香り) 2.天然成分が入っている 3.防カビ 4.無色透明 5.値段が高い 6.革靴以外の他に革製品やデリケート製品も使える
ワークブーツ

ドクターマーチン 1461 mono

1961年4月1日に誕生し、この日がネーミングの元になった「1461 スリーホールシューズ」 。 数十年にわたってドクターマーチンのアイコン的存在であり続けているこのシューズは発売当時、耐久性のある労働者の靴として売られていました。

ハルタ スポックシューズ

非常に脱ぎ履きが簡単なところから、忙しいお医者様や先生など広い意味での「ドクター」の方々に愛用されたところから『ドクターシューズ』とも称されています サイド部分がエグられている斬新なデザインが特徴。
スニーカー

ドクターマーチンのスニーカー REEDER 5 タイ シューズ

ドクターマーチンにもスニーカーがあることを初めて知りました 印象としては革靴とスニーカーの中間といった感じですごくいいです 黒コーデの一つにもなりますし ブーツと違って脱ぎはきもしやすいです(スニーカーなので当たり前ですが) ナイロンとレザーを組み合わせたアッパーが特徴でスニーカーのような 革靴のような印象もあり、スニーカーながら雰囲気があります。
ワークブーツ

GU リアルレザーサイドゴアブーツ

GUの革靴は流石に安っぽく見えてしまいますが サイドゴアブーツは比較的安っぽく見えづらいかと思います。 サイドゴアは紐を結ぶ手間もないですし 脱ぎ履きもしやすのが特徴で この価格で購入できるのであれば買いかと思います
革製品

1461 WHITE STITCH 3 ホール シューズ

一番の魅力はホワイトのステッチです 黄色もいいですが、ホワイトも見慣れないことも あって新鮮です!
スニーカー

MYLES サンダル

重厚感のあるサンダルです 夏に向けておすすめのサンダルです ドクターマーチンがサンダルを出していることに 最近気づいたのですが、なかなかいい感じです メンズ・レディースともにラインナップされており。
ワークブーツ

ダナー MANAWA D1856

ダナーのクラシックシューズ ロングセラーモデル、マナワ。手作業が多いからこそできる美しいシルエットと精密な造りは他の追随をゆるさない。HORWEEN社のクロムエクセルレザーはホットワックス製法による独特のタッチと深い...
ワークブーツ

ティンバーランド アイコン スリーアイ クラシックラグ

手縫いで仕上げたティンバーランドの伝統的なモカシンシューズ。クラフトマンシップがふんだんに盛り込まれております。機能も優れており、360°のレースシステムは、かかとがやや浅めなシューズにおいて、効果的な機能。全体のフィット感を上げる役割があります。さらにラグソールを使用することで、ほかのモカシンとは一線を画します。デニムやチノパンといったベーシックなパンツとのとても相性がいいです。
ワークブーツ

2976 MONO チェルシー ブーツ

ドクターマーチンのチェルシーブーツが製造されたのは1970年代初代ですが、そのスタイルはビクトリア時代まで遡ります。そして現在では実用的なスタイルと伸縮性のあるサイドゴアによりクラシックなブーツに仕上がりました。 また、ドクターマーチンのエアクッション付きソールを備えたウェルト構造
ワークブーツ

ドクターマーチン VINTAGE 3989 BROGUE SHOE

普通の3ホールよりも主張するデザインですが これがかなり良いんです、トリッカーズみたいに見えるので かなりクラッシックな感じです
革靴

EDWARD GREEN (エドワード グリーン) 紳士靴

EDWARD GREEN (エドワード グリーン) 1890年、エドワード・グリーン氏はノーザンプトンの小さな工場で ”妥協なきエクセレンス”をフィロソフィとして、 紳士用の手作り靴を作り始めました。 瞬く間に「英国でも...
タイトルとURLをコピーしました