EDWARD GREEN (エドワード グリーン) 紳士靴

革靴革靴

EDWARD GREEN (エドワード グリーン)

1890年、エドワード・グリーン氏はノーザンプトンの小さな工場で

”妥協なきエクセレンス”をフィロソフィとして、

紳士用の手作り靴を作り始めました。

瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになりますが、

そのような名声や名誉を得る背景には、

彼の美徳を追求する信条や卓越した職人技がありました。

グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰として

EDWARD GREENは着実に歴史を刻んでいます。

キレイで優雅な革靴

フォーマル向きの靴も多いでですが、ウイングチップなどもあり

休日向けにはくこともできます、

堅牢な作りで、実用性を兼ね備えたハイエンドな靴なので値段は高いです。

エドワードグリーン革靴

エドワード・グリーンブーツ

エドワード・グリーン公式ネットショップ

[su_button url=”https://strasburgo.co.jp/brand/edwardgreen/” target=”blank” rel=”nofollow”]エドワード・グリーン公式ネットショップへ[/su_button]

 

[su_button url=”https://isetan.mistore.jp/onlinestore/brand/044007/list” target=”blank” rel=”nofollow”]エドワード・グリーン公式伊勢丹ネットショップへ[/su_button]

 

おすすめ記事

インターネットで靴バック修理 ハーフソール取り付け 職宅便

リーバイス505C

無地Tシャツ フルーツオブザルーム

サフィールノワールレザーバームローション

スーツの匂い対策 プラウドメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました