ユニクロ スリムフィットジーンズ

ユニクロ ジーンズジーンズ

ユニクロ スリムフィットジーンズ

ユニクロ ジーンズ

■ユニクロジーンズの購入

久しぶりにユニクロジーンズを買いました!!

硬いジーンズに慣れていると、履きやすさが違いますね

確かに綿100のジーンズの魅力もありますが、

着心地の良さはやはりユニクロでした。

■ストレッチが良い

ストレッチがよく効いていることで脱ぎ履きの場面ではもちろん

歩いているときにもストレッチの恩恵からラクラクです、

■コスパが良い

世界で認められているデニム生地メーカーカイハラ社の生地を使って

いるのに安いのでコスパがいい

■安いので数多く買える

普通のジーンズだと1万円〜2万円程度してしまいますが1本3990円なので

いろんな種類を購入できるのでダメージジーンズ等にも冒険できます。

501

■公式からの特徴
・カイハラ社のの13オンスデニムを使用。
・ジーンズイノベーションセンターにて独自に開発した最新の加工技術で立体的な陰影のヒゲ、アタリを出し、長くはき込んだようなヴィンテージ感を表現。
・今までにないリアルなダメージ、ユーズド感を表現。
・ジーンズイノベーションセンターにて独自に開発した、加工時の水の使用を最大90%以上抑えたウォータレスウォッシュ製法で環境にも配慮。
・脚長に見えるように、フロントポケットの位置はやや高く、バックポケットの角度も工夫。
・高いひざ位置から裾までまっすぐ伸びて、すっきり見える脚長ストレート。
・はき心地が良く、おさまりの良いミドルライズ。
・ヴィンテージ加工に合ったボタン、リベット、ステッチカラー、ポケット生地など、細かなディテールの部分にまでこだわったデザイン。
・バックヨーク部分のデニム生地は縦地の目にしてはき心地の良さをアップ。

■裾直し注意点

店舗での補正も可能だそうです。
・チェーンステッチ仕上げは、オンラインストア限定のお直し。
・補正の長さによっては、糸をほどいた後の縫い目が残る場合があり。

また、ダメージ加工商品は股下補正後、裾部分はダメージ加工ではなくなります。

商品検索 | ユニクロ
ユニクロの商品検索ページです。キーワードやカテゴリで商品を簡単に探すことができます。またスタイル、サイズ、カラー、価格、販売タイプで絞り込みをすることができるので、欲しい商品がすぐに見つかります。

ジーンズといえばリーバイス

リーバイスの起源は、1850年代にさかのぼる。1853年にリーバイスの生みの親、

リーバイ・ストラウス(Levi Strauss)が自身の名を

冠した会社「リーバイ・ストラウス」社をサンフランシスコに設立。

当初、雑貨店を経営、彼はモノ売りでその一つとして他人が作った衣服を販売していた。

彼はその後、20年間で事業を拡大し、生地、衣料、靴などを扱う、

今で言う商社のような事業へと発展させた。いまではジーンズといえばリーバイスです。

【LEVI’S 公式通販】

その他記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました